【レビュー】目指せドン勝!初心者がPUBGで遊んでみた!【スマホゲーム】

最近は「e-sports」について世間の関心も高まって、中でも「FPS」というワードを耳にする人も増えてきましたね!

数多くあるFPSの中でも、スマートフォンでFPSが楽しめるのが「PUBG MOBILE」

このアプリは無料ダウンロードが可能で、スマートフォンを持っていれば簡単に始めることができます。

なおかつ友達もアプリをダウンロードしていれば一緒にプレイすることが可能なので、搭載されたボイスチャットを使いながらワイワイ楽しむことができますよ!

FPSをこれから始めてみようかな・・・という人は必見!

 

 

 PUBGとは

「PUBG」とはPLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」の頭文字をとってPUBGと呼称されています。

主なゲームフローは、飛行機に乗った100人が一斉にパラシュートを使って孤島へ降り、最後の1人、もしくは最後の1部隊になるまで銃やグレネードといった爆弾を使い戦い続け、ドン勝といういわゆるチャンピオンを目指すゲーム内容となっています。

設定が既にアツ過ぎる・・・笑

パラシュートで地上に降り立った段階ではプレイヤーは武器や防弾チョッキなどの装備を何も持っておらず、家や倉庫などを散策し、アイテムを獲得しながら装備を集めていくバトルロイヤルならではの仕様となっています。

ただ自分以外の敵部隊と戦うだけではなく、円形の縮小するエリアというものも設定されていて、この円内に留まり続けながら敵と戦わなければならないのももう一つの特徴です。

プレイ時間が終盤に近付くと円形のエリア内にはほかの生存している部隊集まってくるため、敵プレイヤーと戦闘が発生してきます。ほかのパーティの99人がマップ上のどの場所降り立つか予想がつかないうえ、円形の縮小するエリアはランダムに決定されるので、マッチ毎に戦局が異なってくるのもFPSの醍醐味の一つです。

状況に合わせて作戦や戦術を立てる必要があるので、飽きることなく遊ぶことが出来ますね!

好戦的に銃声の方向に向かって敵を倒していくプレイスタイルや、安全な場所を確保しつつスナイパーライフルなどで立ち回るなど、いろいろな形で楽しむことが出来ます。

 

 

 PUBGの魅力や特徴

大きな特徴の一つとしては無料で配信しているアプリなので、だれでも簡単にゲームを始められます!

同じアプリを入れていれば、離れたところにいる友人ともPUBGを一緒楽しむことが出来ますし、ボイスチャット機能も搭載されているので、会話しながらチーム内で連携をとって遊ぶことも可能になっています。

また「死んだら負け、生き残ったら勝ち」というのがとてもわかりやすいゲーム性になっていて、生き残るために強い武器や装備を集めたり、倒したてきから装備を奪い取るところもヒリヒリとしたバトロワ系の雰囲気は初心者ながら最高に楽しい!と感じました。

あと、とてもリアリティーがあるのもPUBGの特徴の一つです。

敵が近くにいるときの足音なども鮮明に聞こえるので、プレイする際はイヤホンをつけるのをおすすめします!

マップ上のグラフィックもとてもきれいでなので慣れてくると物陰に隠れている細かい敵の動きが見えてきたりしますよ!

 

 

 ゲームシステム

PUBGのゲームシステムの流れを簡単に1戦の紹介していきたいと思います。

特に難しいことはなく、これを読めば初めてプレイする方でも安心なのしっかりと読んでおきましょう!

 

  1. 飛行機からパラシュートで戦場へ降下
  2. 着陸後、建物や倉庫内を探索し、装備・武器をそろえる
  3. 敵部隊に遭遇したら交戦開始
  4. 円形の安全地帯に合わせて移動
  5. 敵部隊との交戦や安全地帯の移動を繰り返す
  6. 最後の一人OR人部隊になればドン勝!

 

以上が一連のゲームシステムになっています。

敵部隊に遭遇した場合は無理に交戦せず、足音を立てないようにしてその場から立ち去ったりするような立ち回りでもOKです。

僕はそっちの方が得意です。笑

また、安全地帯を移動する際や敵から逃げたいときなど、マップ上に置いてある一部の車やバイクを乗って移動することも可能です。

そして、この乗り物で敵を轢いて倒すこともできるんです!笑

ただ乗り物は移動するときに大きな音を立ててしまい、敵部隊に見つかりやすくなってしまうので気を付けましょう!

 

 

 PUBGの序盤攻略のコツ

PUBGにはレベル上げスキルといった育成システムは一切ありません。

試合開始時には全員丸腰のなにも装備していない0の状態から始まるため、着陸後に倉庫や建物を散策し、現地で強力な武器や装備を手に入れられるか、他のプレイヤーを倒して奪えるかといったエイム力が必要になってきます。

武器や装備の強弱はもちろんですが、純粋な得エイム力を上げるためには「練習」が必要になってきます。

射撃練習が可能なマップもあるので、一度そこで練習してみるのもおすすめです。

武器によってはリコイル制御といって連射中に反動で照準がずれてしまう現象を制御しながら銃を操作したり・・・といったスキルも必要なので、なかなか敵を倒せない・・・という方は射撃練習をおすすめします。

また武器の特性を把握し、この武器はどの距離が強いのか、単発発射武器なのか連射可能武器なのかなど頭に入れておくと、序盤の攻略につながりますよ。

またゲームプレイ中に「救援物資」と言って赤いボックスが空から降ってきますが、この「救援物資」にはなかなか強い武器やアイテムが入っています。

近くに敵がいなそうなときは「救援物資」の中身を獲得しに行ってもいいのですが、この「救援物資」は煙が上がっていていろいろな方向から大体の場所は把握できるようになっています。

物資の近くにいると敵に発見されやすいので注意しましょう。

 

 

 PUBGの課金要素

PUBGはアプリのダウンロードは無料なため、ゲームをプレイする際に費用は一切発生しません。

しかし操作するキャラクターの服や武器の装飾などを獲得できるボックスがあるので、ボックスを解放してそういったアイテムを獲得してプレイしたい方には課金もおすすめです。

シーズンや季節のイベントごとに追加される服や装飾品も数多くあるので要チェックです。

武器や装備は丸腰の状態でスタートしますが、装飾品は装着してゲームが始まるので、他の人と差をつけてプレイしたい方は是非試してみてくださいね!

 

 

 まとめ

いかがでしたでしょうか。

僕も最近はスマートフォンやテレビゲーム機で様々なFPSを楽しんでいますが、実はFPSを一番初めにプレイしたのがこのPUBGでした。

何種類かスマートフォン向けのFPSをプレイしていますが、僕は一番PUBGがFPS初心者向けであり、ずっと楽しめるゲームではないかなと思っています。

上達を目指すの出れば何度もプレイして時には射撃練習上にこもって練習・・・というのも必要になりますが、ソロプレイはもちろん、仲のいい友人や、同じパーティに集まったユーザーと「ドン勝」をとったりするのはなかなか楽しくて癖になりますよ!

この記事を読んでいてまだプレイしたことない方は是非ダウンロードをして「PUBG」をプレイしてみてくださいね!

 

PUBGの関連記事
おすすめの記事