【レビュー】スマホゲーム『天地の如く~激乱の三国志~』は良ゲー?クソゲー?実際に遊んでみた!

天地の如く~激乱の三国志~】というゲームは知っていますか??

「何となく名前だけは聞いたことがある」「あ、広告で見たかも!」という人もいることでしょう。

三国志のゲームは数多くありますよね?

「もうやり飽きてしまった、、、」という方も必見!!

シンプルなシステムに加え、美しいアニメーション臨場感あふれるキャラボイスなどなど、このゲームは三国志ゲームの決定版とも言える傑作です。

遊んでみた結果、強くおススメできるのでここで紹介させてください!!

 

 天地の如く~激乱の三国志~とは?

  武将と共に天下統一を目指す!三国ストラテジーゲーム

 

さて、この「天地の如く~激乱の三国志~」は6wavesテンセントゲームズが協力して開発した、「三国志」がテーマのストラテジーゲームで、圧倒的なボリューム美しいグラフィックが売りになっています。

そして最大2万5,000人の同時プレイ30種を超える兵種の数々、様々な策略と駆け引きが勝敗を左右する熱い戦闘が楽しめます。

日本屈指の声優陣が起用された武将たちは、美しいグラフィックそのままにアニメーションとして動き小さなキャラまで滑らかに動いています!!

もちろん張飛関羽呂布などの有名な猛将も登場しますし、正史には登場しないキャラも加えて展開していきます。

 

豪傑と共に戦場を駆け、天下統一を達成しましょう!!

筆者が実際にプレイしてみて正直、「かなり」お勧めできるゲームだと思います。

まずはその魅力をお伝えします!!

 

 魅力と特徴

  ストラテジーなのに地味ではないこだわり抜かれた演出

 

天地の如くはリアリティを追求した本格派のグラフィックで作られており、全キャラクターボイス付きでストーリーが進行していきます。

中々全キャラクターのボイスが付いたゲームってないですよね?なので、より武将が身近に感じられます!!

またちょっとしたアニメーションが数多くあるので、今までのストラテジーゲームにはなかったイキイキとした動きがキャラクターから感じられますよ!

さらにキャラクターの立ち絵はもちろん、イベント用のイラストは背景まで動くモノまであります!

 

ストラテジーゲームと言えば、建国→戦争だけというイメージもあると思います。

しかし、天地の如くはそれだけではなく、濃い内容のストーリーもついているのでその世界観に没頭しやすくなっているんです!!

ストラテジーゲーム初心者にとっての馴染みやすさはもちろん、長年親しんでいる上級者にとっても本当にこれらの要素は嬉しいものだと感じました。

 

 武将は育成だけじゃない!人事配置もできる!


 

武将たちは育成して終了。ではなく、それぞれの個性を存分に発揮できる部署や施設へ配備して運用していけます。

国の主であるあなたの腕の見せ所ですね!!

趙雲」などの武官は戦場で活躍させたり、王都の防衛任務に就かせると効果的な「魯粛」などの文官は内政を行わせる。

軍略に通じている「諸葛亮」には軍師の業務を行わせるなどという感じですね。

効率のいい運用で、ライバルよりも早く国を強くできますよ!

多くのストラテジーゲームでは、文官は軍師や魔法使い的に運用されるコトが多いですが、天地の如くでは本来の役職で活躍させていけるというわけです。

 

 ファンタジーを含まない硬派なメインストーリー!

 

天地の如くは史実に極めて近い内容で展開していきます。

原作や史実に登場しない主人公が登場しますが、決してファンタジーではなく現実に近い「IF」として展開していく硬派なストーリーになっています。

システム面も便利でわかりやすく、純粋な三国志ファンが納得できる完成度間違いなしです!

三国志の歴史の中で、諸葛亮側の将として様々な武将たちを率いて天下統一を目指して戦っていく。

う~ん、燃えてきますね!!

 

 ゲームの流れ

  序盤の流れ

 

特にキャラクター作成とかはなく、ストーリー本編からゲームがスタートしていきます。

キャラクターはフルボイスなので世界観を楽しみながら進んでいきましょう。

 

まずは内政方面の強化からです。

施設が全くない状態から始まるので建設作業が序盤のメインになりますね。

もちろん自由に建築していってもいいのですが、画面下にクエストが表示されます。

その表示通りに進行するとスムーズにプレイできますよ。

建設には少々時間がかかりますが、無料+配布アイテムがありますから、最初のうちはじゃんじゃん建設可能です。

 

また、内政を進めていくとプレイヤーランクUP!します。

戦闘力の上昇だけではなくスキルポイントも獲得できちゃいます。

割り振りなんかもできますから、世界中のどこにもいない、自分だけの主人公を作り上げることができますよ。

ちなみにスキルは戦闘発展補助3種類があり、その中から自由に上げていくシステムになっています。

振り直しは特殊アイテムが必要になるので慎重に行いましょうね。

 

 知性を活かして自分だけの戦術を磨き上げよう!!

そして、徐々にゲームに慣れてきたら連盟に加入し、他のプレイヤーと共闘する流れになります。

ストラテジー系のゲームはソロでは不可能なジャンルなので、盟友と協力して天下統一を目指していきましょう!

日本人プレイヤーも相当多いので、不安にならなくても大丈夫ですよ!!

  

 序盤の攻略方法

まずは内政各種能力の強化や兵士の育成を行います。

加えて、外政資材の調達や戦闘も行っていきましょう。

大まかな流れは基本に忠実なストラテジーゲームと言ってもいいと思います。

基本と言うと「え~退屈~」と思っちゃうかもしれません。

しかし内政面はスキルや陣形など個性を出せる所は多くあります。

また、カスタマイズの幅が非常に大きいので、プレイヤーそれぞれの戦術や戦略が立てられますよ。

 

続いては建設

実は10分程度の時間であれば無料で解放できてしまいます。

なので序盤はどんどん建築していけばOK

商店とかの機能もあり、時間短縮アイテム獲得手段も多数です。

いざ、自分の都から外に目を移すと、ストラテジーゲームではお馴染みの壮大なフィールドが展開しています。

フィールドで出てくる雑魚を倒したり、資源地域の占領、時々他のプレイヤーの都に攻めこんだり、などを繰り返していき自国をどんどん成長させていく流れになります。

戦闘に関しては兵士を派兵したら全自動です。オフラインの状態でもサクサク動くので兵士が成果を出すまで気長に待つといいですよ。

 

このように、基本的な流れとしては内政戦闘建設の3種類になります。

この3つのバランスが大切ですよ。

兵力を高め、堅牢な城を建て、民衆を守る。内政に外交。あなたの知恵で王国に勝利を!!

 

 課金要素

 

実はここだけの話、課金でちょっとしたメリットが得られるんです。

ライバルと圧倒的な差がつきます。

このゲームには「会員レベル」というものがあります。

会員レベルを4まで上げれば、城外で行われる資源回収や、戦いに向かう軍隊数を増やすことができます。

 

課金することでライバルよりスピーディーに会員レベルが上がるんです。

圧倒的な勝利間違いなしですね!!無課金勢とは違った世界を楽しめます。

さらに、武将をゲットするには「通常募集」と「高級募集」の2つがあります。

が、劉備周瑜龐統などといった有力武将は「高級募集」でしか獲得できないんです。

なので、ステータスの高い有力武将を得たければ、高級募集ガチャを回すしかないということです。

課金すると、無課金勢よりもかなり多く高級募集ガチャを回すことができちゃいます!!

無課金や微課金では高級募集ガチャを回す機会が圧倒的に少なくなってしまいます。

有力武将を得て、天下の覇者になりたいのであれば、無理のない範囲で課金をするのがおすすめです。

  

 まとめと感想

 

実は最初、「ストラテジーゲームって難しそう、、、」と考えていました。

しかし理解しやすいマニュアルが準備されていて、海外のゲームとは思えないほど細かく、親切な設計になっていましたね。

ストラテジーゲームは初級者のプレイヤーには少々敷居が高いジャンルと思われることがあるかもしれません。

 

ただ、天地の如くはその点もしっかり考えられていました。

あと、シンプルな設計だからこその安定感といいますか、どうすればより効率の良いレベル上げができるかを理解できるからこその面白さというか、通勤・通学中の電車の中ではもちろん、家でゴロゴロしている時でもつい気にかかってしまって、どんどんレベルを上げたくなるようなシンプルな楽しみがあるんです。

ストラテジーゲームが苦手だった僕でも普通に楽しめちゃっています。

いや、結構夢中になってやっているかも??

三国志の壮大な世界観に引き込まれ、日に日に熱くなっていく自分がいます。

これはぜひ、ぜひ、おススメのゲームです!!歴史の知識も付きます。笑

あなたの戦略と有能な武将で天下の覇者となりましょう!!

 

 

 

おすすめの記事