【レビュー】重厚な世界観にハマる!『アークナイツ』プレイしてみた!【スマホゲーム】

人気スマホゲームアプリ「アズールレーン」の生みの親であるYostarから登場した最新アプリ「アークナイツ(明日方舟)」。

キャラクターのボイスには人気アニメなどで活躍する超豪華声優も多数起用されており、事前登録者も20万人を突破していたことや、多数の人気アプリを配信していることなどから、配信開始前からかなりの注目を集めていました。

この記事では綿密な描写で目を引かれるキャラクター達が多数登場し、タワーディフェンスをバトルシステムに採用したアークナイツについて紹介していきたいと思います!

 

 アークナイツってどんなゲーム?

 壮大なスケールで続きが気になって引き込まれるストーリー

源石」と呼ばれる特殊な鉱石が、人々に恩恵と疫病をもたらす世界。

先民(エーシェンツ)と総称される人類たちは、天災の脅威を避けるため、源石を動力として動く移動都市を中心に暮らしを営んでいた。

源石に接し続けることで感染する「鉱石病」は、死後に新たな感染源ともなるため人々から忌避されていた。

彼らを迫害と鉱石病から保護するため活動する主人公たちロドスの前に、迫害を受け続けた感染者組織であるレユニオンが新たな軍事勢力として産声を上げる……。

(Wikipediaより引用)

 

アークナイツの物語は天災がもたらした謎多き鉱石「オリジニウム(源石)」や「鉱石病」に感染した特異体質者をめぐる戦いを描いています。

華やかな雰囲気ではなく少しトーンも暗めでストーリー内容もシリアスなものとなっています。

 

 戦闘システムはタワーディファンス

シナリオパートバトルパートが用意されており、バトルシステムは「タワーディフェンス」を採用しています。

ステージごとに戦略が必要になり、キャラクターの配置場所なども攻略のカギとなっています。

キャラクターには攻撃などをメインに行うものや回復役など様々な役割を持つキャラが存在します。

 

 魅力と特徴

 作りこまれた「世界観」

もともと海外版で「明日方舟」として配信されていた「アークナイツ」。

タワーディフェンスを使ったバトルパートも面白いのですが、注目すべきはこの世界観ではないでしょうか。

例えば、運営から配布されるアイテムなどを獲得するときは、他のゲームに多いプレゼントボックスをタップして獲得・・・という流れではなく「補給アイテム」と言ってチケットを切ったりしたり、こういったゲームでキャラクターを追加する際に発生する「ガチャ」も「人材発掘(スカウト)という言い方をしたりと、細かいところまで世界観にこだわって作られているのがわかります。

 

また現在配信されている多くのアプリでは色々なイラストレーターが手がけたキャラクターが登場するなど、良くも悪くも絵柄の違いで少しゲームの世界観とのズレが生じることもありますが、アークナイツに関してはキャラクターデザインを統一しこちらも世界観を壊さないようにしているようです。

 

カラーリングやキャラクターの表情から少しシリアスな雰囲気が読み取れますがここまで統一されているとかなり引き込まれてしまいますよね。

また家具などを配置できる宿舎などもあり、シナリオパート、ストーリーパートだけではなく、獲得したインテリアで宿舎の内装を変えてみたりと、楽しめる要素が豊富になっています。

 

 ゲームの流れ

バトル終了の目標は赤いマスから登場する一定数の敵を撃破することとなっています。

簡単に流れを説明していきます。

①ゲーム画面右下時間経過によってコストを貯める

②溜まったコストを消費し、マップ上にキャラクターを配置

③配置時にキャラクターの向きをスワイプで決定

④1~3を繰り返し目標の敵を撃破

 

この流れを把握していれば問題なく楽しめると思います。

またキャラクターによって回復役や盾役、またはガードの固い敵を貫通攻撃できるキャラクターなど、敵の特性に合わせてマップ上にキャラクターを配置するのも攻略の流れになっています。

 

 序盤の攻略方法

 敵の移動ルートを把握しよう

序盤攻略のカギを握っているのは敵の移動ルートの把握です。

ゲーム開始時に赤いラインがマップ上に表示されるんですが、これは「敵がこの赤いルートを通ってこちらの青い防衛エリアに進行します」という表示なので、この移動ルート表示を見落とさないようにしましょう。

基本的に移動ルート上に自陣のキャラクターを配置すれば敵は進むことができません。

しかし、キャラクターによって配置可能なエリア攻撃範囲が決まっているので、こういった所もしっかり確認しながら進めていきましょう。

 

 スキルを使おう

それぞれのキャラクター達はスキルを持っています。

回復したり、攻撃力を上げたり攻撃範囲を広げたりなど。

ストーリーが進行していくとただ敵の侵攻先にキャラクターを配置するだけではなかなか攻略が難しくなるので、それぞれのキャラクターのスキルも把握しておくのもいいかもしれません。

 

 体力の減ったキャラクターはマップからいったん戻そう!

マップ上に配置しているキャラクターにも耐久値があるので、敵がどんどん侵攻してくるとダメージを受けてしまいます。

そんな時はいったんマップから下げることもできます。

しかし一旦マップから下げてしまうと再使用まで時間が発生するので、編成しているキャラクターを上手く出し入れして敵を撃破していきましょう。

 

 課金要素

アークナイツには「スカウト」といって高レアのキャラクターを確率で入手できる「ガチャ」が存在します。

ピックアップスカウトなども開催されているので、好みのキャラクターがいたり、持っていないジョブのキャラクターがいる際は狙ってみるのもいいかもしれません。

スタートダッシュキャンペーン事前登録報酬などで、序盤のシナリオをかなりサクサクと進められる高レアのキャラクターも配布されていますが、やはりレアリティが高いキャラクターが多いほうがストーリーで躓くことは少ないかと思います。

自分のパーティ内で強化したいジョブのキャラクターがピックアップされている場合などは積極的にスカウトしに行っても良いでしょう!

 

 まとめと感想

話題沸騰のアークナイツ、SNSなどでふつふつと話題になっていて僕もアークナイツをダウンロードしてプレイしてみましたが、読み応えのあるシナリオわかりやすいゲームシステムがかなり面白い!

様々なアニメで活躍している声優のボイスも楽しめますし、イベントも多数用意されていたり、中国版の方でもかなり人気が高いとのことなので、まだまだやりこみ要素は沢山!

 

シナリオ、バトルパートともにしっかり作られていて、かなりがっつり遊べるコンテンツなので、これからさらに注目されていくであろうゲームですね!

アークナイツに興味がある方は是非ダウンロードしてプレイしてみてくださいね!

 

おすすめの記事