【レビュー】スマホゲーム『アングリーバード/ドリームブラスト』って面白いの?

アングリーバードは2009年末にiPhone用ゲームとして発売開始されてから、世界で圧倒的な人気を誇り、「世界で最も成功したモバイルゲーム」だと言われることもあります。

今回は、その「グリーバードシリーズ」の中でも新しい、『アングリーバード/ドリームブラスト』について解説します。

 

 アングリーバード(ドリームブラスト)ってどんなゲーム?

アングリーバードは2009年、まだiPhone3GS世代だった頃に発売を開始しました。

iPhone版がかなり好評だったことやスマホの普及によってAndroid版やWindows版を制作。

20143月時点で累計20億ダウンロードを達成したことで、「最もダウンロードされたモバイルゲーム」として2015年のギネスブックにも掲載されています。

それだけの人気を誇り、現在もシリーズとして本来のアクションゲームに加えて、レースゲームなど、様々な種類のゲームが制作されているアングリーバードシリーズですが、ドリームブラストはパズルゲームに分類されます。

 

 魅力と特徴

アングリーバード/ドリームブラストはパズルゲームで、他のゲームで例えるならば「ツムツム」に近いようなゲームとなっています。ハイスコアを狙うゲームではなく、シンプルに与えられた課題をこなしていくゲームで、パズルゲームは難しくて苦手だという方もかなりハマりやすい、徐々に慣れていけるゲームになっています。

ゲーム内に登場する主人公たちのユニークな表情は非常にかわいいので、そのあたりにも注目してもらいたいですね!

 

 ゲームの流れ

ゲームを開始すると、レベルごとにクリアしなければならない目標が与えられます。

それをクリアすればステージのレベルが上っていくシステムとなっています。

基本的な目標は、特定の色を決められた個数消すもの、卵を1番下にある地面に落とすもの、背景を消していくものが多いです。

2つ以上の繋がったボールを消していくことで目標をクリアしていきます。

レベルをクリアするごとに経験値コインが与えられ、経験値が一定数集まるとプレイヤーレベルが上がり、プレゼントが与えられます。

 

また、レベルを10個クリアした際にもプレゼントが与えられます。

ゲームを進めると、与えられた回数以内に目標をクリアするのが難しくなってきます。

何度もトライしてクリアしても良いですし、アイテムを使用しながら進めることも可能です。

 

 攻略のコツ

2つ以上の繋がったボールを消すことができますが、4つ以上のボールを消すと、アングリーバードの主人公としておなじみのレッドが現れます。

彼の能力は横一列のボールを一気に消すことです。

このレッドを2つ隣り合わせで作ることで、次に黄色のチャックが生成されます。

彼の能力は縦横一列ずつのボールを一気に消すことです。

このチャックを2つ作り隣り合わせにすることで、ボムが生まれます。

彼の能力は一定範囲のボールを一気に消すことです。

これらの能力を持つ主人公たちをいかに作っていくかが攻略の主なポイントとなります。

ボムを1個作ろうとした時、レッドを4回作成する必要があるため、最初にどこで始めればいいか、全体を見ながら考えると一気に攻略が楽になります。

4つのボールで作る主人公と、7個、8個などより多くのボールで作る主人公ではサイズが異なります。

レッドをたくさん作っても、2つのレッドがくっつかない限りチャックやボムにすることができません。

大きなレッドを作ると他の主人公たちとくっつきやすくなるので、できるだけ多くのボールで主人公を作っていくことをおすすめします。

 

特定の色のボールを何個消す、という目標が与えられた際に、その色ばかり消そうとして失敗してないですか?

こういった場合、その目標にとらわれず、主人公をグレードアップしていくことが目標達成の鍵となることがあります。

ただし、このゲームの特徴として、非常に主人公達の誘爆が多いというところがあります。

むやみに離れた場所にたくさん主人公をつくっても、誘爆して一気になくなってしまうこともあるので注意が必要です。

 

また、失敗をせずに一発でステージをクリアし続けることで開始時のボーナスが付きます。

2連勝でレッド1つ

3連勝でレッドチャック

4連勝以上でレッド、チャックボム

がスタート時に自動生成されるようになるので、勝ちを重ねることも攻略には不可欠になっていきます。

 

 課金要素

課金要素は基本的にコインの購入となります。

ゲーム内コインを購入することでボールを消す回数を失敗した後に追加したり、アイテムを購入したりすることができます。

また、スターターパックなど、アイテムとコインが一緒になって販売されていることもあります。

そっちのほうがお得にコインなどを購入することができる場合もあるので、しっかりチェックしながら課金すると良いと思います。

課金要素はありますが、多くのパズルゲームと同様、特にプレイヤーの強さなどを強化するものではなく、レベルをクリアするために課金する場面がほとんどです。

ただ、行き詰まった時は課金をすると、ゲームがめちゃくちゃ捗りますね。

 

 まとめと感想

 

アングリーバード/ドリームブラストですが、他のアングリーバードシリーズに負けず非常に面白くプレイできるようになっています。

・パズルゲームが大好きな方

・アングリーバードシリーズが好きな方

・パズルゲームは難しくていつも諦めてるけど、やってみたいという方

 

におすすめのゲームです!

上にもあるように、比較的楽に高いレベルまで上がっていくことのできるゲームなので、クリアできずに何度も同じレベルを繰り返すのが苦手な方でもかなり気楽に楽しくプレイすることができると思います。

ぜひ主人公たちと協力しながら、パズルをクリアしていって下さい!

おすすめの記事